会社案内

高橋産業株式会社は、1919年(大正8年)天然ゴムを輸入販売する原料商として神戸の地に創業いたしました。

その後の化学工業発展によって天然ゴムから石油化学原料品である合成ゴム/合成樹脂・・・そして関連ゴム製品販売へとお客様のニーズと共に歩んでまいりました。

今日、原料商で培われた経験を基に、新たな製品として、リサイクルゴムを使用する製品で世界をリードするドイツ”BSW社のレグポール製品”の他に、”米国イーコア社のエバーラスト製品やプレイガード製品”、遊びの価値の高い遊具で知られるドイツ”ベリナー・ザイルファブリック社ロープネット遊具製品”等々の販売事業が加わりました。弊社はこれらの日本代理店です。

BSW社のレグポール製品は、ドイツの厳格な基準を満たし、人体に有害な物質は使用せずに環境にも配慮した高品質ゴムを使用してつくられています。 伝説のウサイン・ボルトが絶賛する国際陸上競技連盟(IAAF)承認のレグポール陸上競技トラックや各種スポーツ舗装製品、また、こどもの遊び場において安全の標準となる頭部障害基準値(HIC1000)のデータが公的機関によって保証される衝撃吸収安全舗装材セイフティタイルは、日本マクドナルド様にもご採用いただくなど、幼児からお年寄りまでを対象とした世界に通用する信頼の商品とサービスを提供しております。

イーコア社が提供するフィットネスフロアー用弾性床材として確固たる地位のエバーラスト製品や最新技術によって作られるこどもの遊び場のカラーゴムチップ弾性舗装材プレイガード製品(頭部障害基準値HIC1000/G-MAX200対応)、最先端の弾性床材エコサーフェイスは、革新的な生産方法によってお客様の多様なニーズにお応えします。

ロープネット遊具のベリナー・ザイルファブリック社は、IPEMA(国際遊具製造者協会)のメンバーでも有り、ロープネット遊具の安全性は厳格な基準で知られるトュフ(TUV)によって保証され、2012年ユニバーサルスタジオ・ジャパン様にも採用いただいた世界最高峰のロープネット遊具製品です。関連製品として都市空間のステンレス製デザイン遊具アーバン・デザインやコストパフォーマンスに優れるザイルクライミング遊具ベルリン・プレイコネクションなどがあります。

キングアーサー社製合成ゴムシート状の全天候型トラック舗装材コンファス製品は、世界陸上競技連盟(IAAF)承認品を含めた高性能なスポーツ舗装材です。環境や人体に影響の少ないオレフィン系EPDMゴムを使用し、屋内外のスポーツ用途にご使用いただけます。利用者の身体への負担の軽減と管理者が求める長寿命化を両立させました。
科学的進歩・発展により私たちは豊かさを享受する一方で環境問題が大きく取り上げられている現状です。私たちは人や社会、環境について考え取り組み、多くのニーズに対しChallenge(挑戦・探求)&Safety(安全で危険のない)&Comfort(快適)&Fun(楽しみ)をテーマに企業活動を展開し、より豊かな社会づくりに貢献していきます。

代表取締役社長 山本 誠治

会社概要(2005年4月現在)

社名 高橋産業株式会社
TAKAHASHI&CO.,LTD.
所在地 神戸市中央区京町71番地 MAP
Tel: 078-333-1561 (代)
代表 山本 誠治
創業 1919年(大正8年)4月10日
資本金 1,000万円
事業内容 天然ゴム・合成ゴム・石油化学誘導品などの原料関連事業
ゴム製品関連事業
BSW社製品関連事業
イーコア社製品関連事業
ベリナー・ザイルファブリック社製品関連事業
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行/百十四銀行/商工中金
URL http://www.takahashi-co.jp

pagetop