EVERLAST フィットネス床材

ecore Athleticの3つの特長

Safety 衝撃をマネージする

老若男女やプロ・アマ問わず、トレーニング時の安全はアスリートにとって最も重要であり、
トレーニング施設の設計には、過度な負荷や転落、転倒による負傷を防ぐための対策が求められます。
ecore Athleticがあれば、負傷のリスクを軽減させ、ピークレベルの能力を持続し、効率の良いトレーニングを実現できます。

ecore Athleticは、
トレーニング機材の荷重や
衝撃にコミットする

加硫複合ゴムを含むecore Athleticは
弾力性(衝撃吸収性)に優れます。

  • 転落による負傷のリスクを軽減
  • 関節や筋肉への負荷を軽減
  • 摩擦係数が高く、耐スリップ性に優れる


① コンクリート ② 1層ビニル製シート2mm厚
③ゴムシート2mm厚 ④プリント仕様ビニル製シート2mm厚
⑤ Pタイル ⑥リノニウム ⑦フォレストRx
⑧ ギャラクシーRx  ⑨ストレートRx ⑩34オンスカーペット
※試験器: デルテック社

Ergonomics 人にやさしい人間工学デザイン

継続的なトレーニングをすることで、 ジャンプ、踏込み、 着地など絶え間ない衝撃が足裏に跳ね返り、 身体全体にダメージを与える可能性があります。
ecore Athleticは人間工学的に「衝撃の吸収とエネルギー・リターン」を最適化し、疲労や不快感を抑え、アスリートが最高レベルでパフォーマンスできるようにします。また、アスリート寿命の長期化にも貢献します。

ecore Athleticは、人間工学に基づき
アスリートへの負荷を減らし、
怪我を予防します。

①足裏衝撃 / 衝撃吸収


踵がフロアに当たると、その衝撃は接地面から跳ね返り、足裏全体に吸収されます。

②足裏によるエネルギーのバランス


フロアーから伝達されるエネルギーは、足裏の中央部で調節されます。

③エネルギーの返還


つま先で蹴る運動エネルギーがフロアーから返還され、アスリートの推進力になります。

Acoustics 音響を科学する

ecore Athleticは、ファンクショナル・スペースのノイズを低減します。
フロアー材が多くのエネルギーを吸収するためには、落下するものが沈み込めるタワミやすい素材でなければなりません。衝撃をうけるフロアー材のエネルギー吸収量が多いほど、そのライフサイクルは短くなります。
ecore Athleticは、音響性能を最大限に高めながら、すべての物理的要件を満たすしっかりとしたエネルギー吸収特性を備えています。

ecore Athleticは、
落下するウエイトの音響を科学する。

エネルギー保存の法則によれば、一定域内にあるエネルギーは増幅されたり、消失したりせず、常に一定です。

フロアーに落下するウエイトからの衝撃エネルギーはすべて、次の3つの方法で再分散されます。

  • 落下物のフロアーから反撥(ウエイト落下時の跳ね上がり)
  • フロアー材/スラブを通して音、振動エネルギーに変換され、隣接エリアに伝達
  • フロアー材が衝撃エネルギーを吸収

pagetop