レジストソーラー AK

レグポール・レジストソーラーAKは、陸屋根(屋上)設置用ソーラーパネル架台等と防水層の間に設置する
防水層保護用ゴムシートです。

露出防水層の上にソーラーパネル用架台や重量基礎を直接設置すると、太陽電池モジュールが
風などにより振動して防水層を損傷する恐れがあります。そのため、防水層の上に緩衝用シートを敷くことで
防水層に損傷を与えないようにする必要があります。
レジストソーラーAKは耐荷重性が高く、架台等の振動から防水層を保護するのに最適なゴムシート製品です。

また、レジストソーラーAKの下層にはアルミニウム膜が施されており、
 ・ゴムシートの油分が塩ビ樹脂製防水シートに影響を与えるのを防ぐ。
 ・塩ビ樹脂製防水シートに含まれる可塑剤がゴムシートへ移行し、防水シートの性能を損なうのを防ぐ。
といった特長もあります。

厚み 6mm
幅・長さ 幅1,250mm × 10M
製品重量 約4.35kg/㎡

※ご希望によって、テープ状の加工が可能です。(500㎡以上受注生産)
※コンクリートベースに接着固定できる、粘着層仕上げのレジストソーラーAKSKもあります。

おすすめ商品

  1. レグポール射撃施設専用跳弾防止材
  2. ComPact (コンパクト)
  3. レジストソーラー AK
  4. Basic roll & tile(ロール&タイル)
  5. ATSアスレチックシート
  6. SUPREME(シュプリーム)
  7. ECOsurface (エコサーフェス)
  8. Forest Rx (フォレストRx)
ページ上部へ戻る